スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歩く♪ 歩く♪

はい、今日はお散歩デビューから三日目です。
昨日やっと数歩歩いただけだから、今日もそんなもんだろう、とおもったら、



意外にもスタスタ歩き出しました

途中、娘が先を行きすぎると、



抵抗して立ち止まります。

そして、また



しれっと歩き出します。

この繰り返しでしたが、5分くらいは歩き続けたかな?
ずいぶんがんばりました。

家の前の道は車の往来が激しいので、そこだけは抱っこだけど、それ以外は歩けました。

スゴイやん、エライやん!の連発で娘はちょっと引き気味…(; ̄ェ ̄)

まだシッポも垂れて初心者マーク付きだけど、ウキウキでお散歩するようになる日が楽しみです。

母に冷たかった娘も、アンディには温かい目でした

私も今朝は4時半起きでがんばりました

といっても、毎晩子どもと一緒に9時半には寝てるので、4時半に起きても十分睡眠時間は足りてるのです(笑)
なんならもっと早く起きても良いくらいかも?

でも冬の朝はまだ暗いし、寒いので早起きはやっぱり苦手です
それが4時半に起きれるんだから、アンディ効果ですね。
スポンサーサイト

初めてのお散歩

初めての病院のことでは、いろいろご心配いただいてありがとうございました。
なんだか、ワンコブログ初心者で右往左往な状態だけど、暖かく見守っていただいて、とても心強いです。

ワンコブログ、始めて良かったです
これからもよろしくお願いします。

さて、昨日、ランチ会から帰ってきたら丁度お散歩に行くところだったので、合流。
初めてのお散歩、一緒に行けました♪

でも、やっぱり、



座り込んで動きません(笑)

シッポもこのとおり



完全にINです。

ま、ムリもないですね。

ほとんど抱っこで時々下に下ろしながら根気良く慣らすしかないですね。

緊張と寒さもあってか、ブルブル震えてました。

だけど、公園に着いて小学生高学年くらいのお姉ちゃま達が「カワイイ~」と寄ってきてくれると、あら?さっきまで全然動かなかったのに、ヨチヨチと歩いてるやん!

人好きなのかな?
外面がいいの?

昨日は結局ほんの数歩歩いただけでした。

そして、今朝は出勤前に娘とお散歩に。

でも最初は相変わらず、



動きません(笑)



でも、抱っこ、おろす、呼ぶ、を繰り返してるうちに、少しずつ歩くようになってきました。

娘には、まともにお散歩できるようになるにはあと一ヶ月くらいかかるよ、と言ってますが、案外も少し早くなるかもね(親バカ)。

朝のお散歩は時間との戦いになりそうなので、明日からもう少し早起きしよっかな♪

初めての病院

少し心配なことがあったので、昨日はアンディを初めて病院に連れて行きました。
結果としては、何も心配するはなさそうです
じっくり話を聞いてくれる先生で、いろいろ相談できて良かったです。

日々のお手入れについても詳しく教えてもらいました。

診察中は緊張でものすごいおとなしいアンディくん。

触られても嫌がらないので、お手入れしやすい子ですよ、と先生にも褒めてもらいました

ただ、三ヶ月でこの大きさだと将来10キロ近くなりますよ、とのこと。腕も太いし。

ハハハ( ̄▽ ̄)

ミニチュアダックスって、4キロくらいじゃありませんでしたっけ?

デカくなるんだぁ…

ま、それもアンディの個性ね。

今は少し太り気味だけど、これからお散歩に行き始めるとゴハンは今のままの量でも締まってくるでしょう、とのこと。

そして、初めての肛門絞りを体験しました。
ほかのブロガーさんたちの記事に出てきてたけど、何のことかわかりませんでした。
このことだったんですね
野生の名残りですね。

初めてづくしですっかり疲れたアンディくん。
帰りの車の中ではグッスリお休み

家でもマッタリ



疲れたけど、ちゃんと診てもらってよかったね。

先生の太鼓判ももらって今日は初めてのお散歩の日です。
が、私は年に一度の友人とのランチ会
パパと子供達でお散歩に行く予定です。

でも、家の中でリードをつけたら身動き一つしないので、まずはリードに慣れるところから、です。

では、ランチ会行ってきます

五日目、順調に

はい、順調に怪獣化です。
この仔は楽な仔なんじゃない?なんてお気楽に構えてましたが、
そんなわけないですね…

今日は娘が学童から習い事に直行なので、家に最初に帰ったのは私。

惨状が待ってました(泣)

ペットシーツはビリビリのグチャグチャ。
ウンPはカピカピで踏みクチャ。
もちろんチッコも( ̄▽ ̄)



はぁー

噂に聞いていた通りの惨状にしばしボーゼン( ̄▽ ̄)



でもさ、でもさ、ほかのブロガーさん達がこんなことあるよ、って教えてくれたってことはさ、みんなそれを乗り越えたってことよね。
だからさ、だからさ、アンディだって、うちだってそうよね、ね?

はぁー

ま、良いこともあったのです。
二歳の息子がアンディとトイレトレ競争をしてて、俄然ヤル気になりました。
それまでトイレに誘っても「なぁい」の一点張りだったのが、アンディのトイレトレをみて「ぼくにもワンツー、ワンツーしてくれる?」と言い出し何度か成功。
保育園でもトレーニングパンツを拒否してたのが、何度でもトイレに行きウンPも成功したらしい。

やるやん。

良い効果が出てるよね。

だから、ママもがんばろ。

四日目、行動範囲拡大中

昨晩は少し、始めだけキュンキュン夜鳴きしました。
だんだん慣れてきたのかな?諦めがついてきたのかな?
鳴いても無駄だって…
って、なんだかヒドイ響きです。
で、でもそれが結局はアンディにとっても幸せなのよ、ね、ね?

で、四日目の朝。
ケージから出してあげると今までにないハシャギっぷり。
尻尾もブンブン振って、転げ回って喜びました。

か、カワイイなぁ~ *・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

少しずつ行動範囲もひろがりつつあり、ケージから一メートルほどのところにも、ほら。



床に散らばってるのは、床暖房で温めている息子の服です。
このあと、目を盗んで息子のズボンをくわえてケージにダッシュ

写真撮り損ねました

イタズラするようになってきたら、慣れてきた証拠かな?
これからどう変貌するやら。

服従の証⁈
お腹を見せてナデナデを要求する姿もよく見るようになりました。



ぼ、ボケてるし(汗)
片手でスマホ撮影は難しい(汗)
シャッターきれるの遅いし。

パパも大好きなアンディ。



パパ、毛深っ。

お利口てまお留守番しててね☆

三日間、初めての長時間お留守番

二日目の夜は夜泣きなしでした
多分…
気づかずに寝てたかもしれない…
パパも鳴いてなかったと思う、と言ってたので多分大丈夫よね。

昨日は日曜日で、一日中誰かがそばに居たから疲れて寝たのかな?

さて、今日から長時間お留守番デビューです。

そりゃあもう、心配で仕事も手に付かないくらいです。

朝も、子ども達が学校や保育園に「行きたくない~、アンディと一緒に居たい~」と言ってましたが、ママだってそうよ。ママだってアンディのそばにいたいのよ、なんて思ってました。

私が定時に仕事終われると、息子のお迎えのあと家に帰るのは5時半過ぎです。
娘は学童保育から5時過ぎに帰るので、娘の方が早く家に帰っています。

先に家に着いてアンディの様子を見てくれた娘によると、アンディはうんPをモリモリとしていたそうです。ちゃんとトイレトレーの真ん中に

エライやん!スゴイやん!

食べてないか?と不安はありますが…

娘はうんPの始末を全部してくれていました。
弟のうんPは嫌がるくせにね。
犬を飼うとしっかりしてくると聞きましたが、効果絶大です

そんなこんなで、仕事の日はアンディとあまり触れ合えず寂しいです

写真もマトモなのが撮れずじまい。

なので、アンディのおもちゃです。



実は子ども達の赤ちゃん時代のもののおさがりです。
布ものは噛みちぎっちゃうかな?

捨てずにおいてあって、役にたつひがきて良かったです。

これからボロボロになるんでしょうね。

お留守番デビュー、なんとか成功かな。
アンディ、よくがんばった、エライ!

二日目 少しずつ‥

昨夜、初日の夜はやっぱり夜泣き
私はキュンキュンという小さな鳴き声しか聞きませんでしたが、夫はワンワン鳴く声を聞いたとか。ご近所迷惑になるからと、イソイソと様子を見に行きました。

あ、ダメなんだよね、確か。
鳴いても最初の三日間は我慢してください、と仲介してくれた人からいわれたでしょう‥

なかなか予定通りにいかないものです。
なんか育児と似てる‥

最初の数日はなるべく構わずにそっとして置くようになんどもいいきかせたけど、二歳の息子なんてもう、大興奮でドタバタ、ピョンピョン

アンディ、構えてるよぉ



ケージの中が避難場所と心得て、ケージの扉を開けててもなかなか出て来ません。

でも、そぉっとしておくと

チョコチョコと様子を伺いにケージから出てきます。

あ、アンディ!

誰かと目が合うと、

スタコラサッサ

とケージに戻っていきます。

その姿に家族一同大笑い

まだ怖いんだよね。
笑ってごめんね。

でも少しずつ慣れてきて、



ケージからも出てきてお姉ちゃんの足とたわむれてました。

トイレは偶然か?
二回トイレトレーでしました

スゴイやん!エライやん!とがんばって大げさに褒めました

アンディの性格はまだまだ未知数だけど、今のところ、怖がりさんかなぁ。
ネコ被ってるのかも?(イヌがネコ被ってるとニタニタしてると家族に冷たい目で見られました)

これからの変貌が楽しみです。

明日からはアンディはお留守番犬です。

さて、どうなりますか。

アンディがやって来た

雪のしんしんと降る中、アンディが我が家にやって来ました。



す、すごいかわいい*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*



スマホ撮影だけど、とりいそぎ

疲れているのか、緊張してることもあってか、とてもおとなしいです。
おとなしすぎて、かえって心配なくらい

でも、ゴハンはすごい勢いでパクついていたので、きっと大丈夫よね。

娘も息子も大はしゃぎです。

しばらくはそぉっとしておこうね

アンディ画

アンディを迎えると決まる前に娘が描いた夢のワンコです。



こんなカラフルなワンコはいないよぉ~(笑)

でも娘の思いがこんなに七色だったのかなぁ、なんて。

夢が叶うようにと、枕元にこの絵を、貼ってると、

ホントに叶っちゃいました

いよいよ、明日だもんね。

首輪?胴輪?

お散歩の時は首輪が良いのでしょうか?
胴輪、ハーネス?が良いのでしょうか?

ブリーダーさんによると、胴輪は引っ張った時にミニチュアダックスの腰に負担が重いので、絶対やめるようにとのこと。

それで、ペットショップに首輪を買いに行って、ミニチュアダックス用だと伝えると、今度は首輪だと首が締まって苦しいから胴輪にしてくださいと言われてしまう

なんでもそうだけど、人の意見はいろいろで何を信じるかは結局自分次第。

うちの場合はブリーダーさんに賛成して、ペットショップの店員さんの冷たい視線を感じながら首輪にしました



サイズが合わなかった時のために値札はつけたままで待機中です。

いよいよ明日ですから。
アンディがくるの

きっかけ

犬を飼うことになったきっかけは、娘の初夢です。

ホンの最近まで、二ヶ月前、つまり昨年の年末までは娘は動物が怖くてそばに近寄ることすらできませんでした。

犬の散歩をしている人が前から近づいて来ただけで「ギャッ」と叫んで、逃げ出すほどでした。

それが、今年のお正月に犬を、それもミニチュアダックスフンドを飼う初夢を見たらしく、それがきっかけで犬が怖くなくなりました。

ホントに大丈夫になったのか、犬と触れ合えるところに行ったり、お友達の犬を触らせてもらっても、あら不思議

平気なんです。

それで、もっとワンコを見たい、触れたいという娘に付き合ってあちこちペットショップを見て回っていると、あれよあれよという間に

アンディを迎えることになりました

娘の初夢からわずか一ヶ月。
これから我が家の生活も変わりそうです。

娘にとっては正に、正夢です

名前の由来

アンディの本名はアンドリューです。
なんか、大層というか立派な名前で。

娘が10個以上名前の候補を考えて、最後に残った候補は「イクラ」。

和風な名前で、アンディの誕生日が19日だから、語呂合わせでそれもアリかな?と「イクラ」にきまりかけました。

アンディのパパ犬や兄弟たちの名前をブリーダーさんに参考までに聞いてみると、「アンドレ」や「ジュピター」といった立派なお名前が並んでいるのを見て考え直しました

娘が次は「ドリー」がいいと言ったのですが、女の子みたいなので「ドリー」と呼べる名前を探し…

「アンドリュー」は私の以前の職場にいた男前のイギリス人の名前です。
彼のように男前になりますように、の願いを込めました。

結局、「ドリー」ではなく「アンディ」が呼び名になっちゃいましたが

因みに、アンディのおじいちゃんはイギリスから来たそうなので、それもなんだか良い感じで

キャリーケース

今週の土曜日にアンディを連れて帰る時のキャリーケースです。



車っぽい形でかわいいでしょ

お出かけの時はキャリーケースに、
普段はドッグハウスに入れてハウスとして使う予定。

ところが、、、

ブリーダーさんとこで教わった配置にすると、ハウスとサークルの間が10センチ弱しか空かないことが判明

仔犬のうちはなんとかその幅で出入りできそうなので、大きくなったらその時に考えます

あぁ、なかなか思い通りにはいかないですね。
子育てと同じか

ドッグサークル

うちは共働きなので、アンディは昼寝は一人でお留守番です。

なのでドッグサークルを用意しました。



お部屋の中の配置は、アンディが産まれ育ったブリーダーさんのお部屋を参考にします。

このサークルの右側にハウス、左側をトイレにします。

気に入ってくれるかな?

ごあいさつ

来週2月18日(土)から私たちの家族になるミニチュアダックスフンド のアンディ(本名 アンドリュー)との日々をこれから綴っていきたいと思います。

アンディは2011年11月19日生まれのブラックタンの男の子。



なかなかの男前でしょ?

我が家にくるのが待ち遠しい反面、不安も。

でも、心配ばかり先取りしてもしんどいだけなので、何かあったらその時に心配することにして、今は楽しみに待ちたいと思います
プロフィール

まさみん

Author:まさみん
*アンディ*
犬種:ミニチュアダックスフンド
毛色:ブラック・タン
性別:♂
性格:未知数、でもちょっと怖がり屋さんかも
生年月日:2011年11月19日

共働き夫婦+小2の娘+3歳の息子の家族にアンドリュー♂が2012年2月18日に仲間入りしました。
お迎え準備のことからはじまり、ワンコと一緒の生活のことなどを綴っていきます。
ほぼスマホ写真&スマホ更新のため、画像のお見苦しさはご容赦ください( ̄^ ̄)ゞ

アンディはいくつになったの?
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アンディ*アンディ通信
携帯サイトはこちら!
QR
訪問ありがとうございます
ワンコウォッチ[ジュエリック・シルバー]
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。